FC2ブログ

パンチラ桃源郷

チラリズムな画像を紹介します。 最近は、女子プロゴルファーに美人の方が多いですわね。

エロいOLたち、オフィスレディのパンチラ

OL062

エロい職業ナンバーワン、それは「OL」。
間違いないでしょ。


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

堀琴音選手のM字開脚&しゃがみパンチラ! 画像更新♥ 25枚

堀琴音01

美人姉妹ゴルファー、堀姉妹の妹、堀琴音選手。
この見事なM字開脚!


こちらもセクシー
堀琴音02

お姉さんは、堀奈津佳選手です。






開脚娘、堀琴音ちゃんの写真、さらに追加。

堀琴音05

堀琴音04



堀琴音03

さらにさらに、追加

堀琴音20

堀琴音21


堀琴音22

堀琴音23



堀琴音24

堀琴音25

またも追加。

堀琴音29
関連記事

女子ゴルファーのスカートの中は? パン●ラは魅力的?

最近の女子ゴルファーは美人揃いですね。
しかも、ミニスカートの選手は少なくない。
ラインを読んだり、ボールを拾ったりするときのシーンはドキッとします。

(ゴルファーの敬称を一部で省略させていただいております)

菊地絵理香
菊地絵理香2018KKT01編集

菊地絵理香
菊地絵理香2018ヤマハ06


坂下莉翔子
坂下莉翔子02

河本結
河本結201802

「見えちゃっていいのかな?」
なんて心配しちゃうんですけど・・・。
スケベな殿方にはいいんでしょうけど。

どうやら、スカートの中は、本物のパンツ(下着、ランジェリーという意味でのパンティー)ではなく、見えてもいいものらしいです。

ショートタイプのレギンスだとか、スパッツタイプのインナーだとか、ひらひらしたインナーだとか。
ペチコートパンツ(ペチパン)てのもあるらしいです。

ペチコートパンツの例


レギンスの例


でも、生地が薄かったり、白い生地だと透けたりしてると。
セクシーに見えることは間違いないですね。


世間に、女子ゴルファー衝撃的なパンチラ(的なもの)を知らしめたセクシーゴルファーは、飯島茜プロですよね。

そのキッカケとなったのは、以下のシーンだったんじゃないかと思います。
わたしもたまたま、当時録画された映像を見ましたが、

「飯島さん、大丈夫ですか?」
「こんな映像、テレビ局は流してもいいのでしょうか?」


なんてドキドキしたものです。

飯島茜
飯島茜08

飯島茜
飯島茜01


というわけで、このブログではこれからも、“見えてもいい”スカートの中も、セクシーだな、と思えるような画像をネットで見かけたら、ご紹介していきますね。


ちなみに、紹介する女子ゴルファーは、あくまで管理人の好みです。
美人で、セクシーに見える画像だけです。

美人じゃないなー、美人だけどセクシーには見えないなあ(上●桃子プロなど)、ちょっとぽっちゃりだなあ(鈴●愛プロなど)、好きな選手だけど紹介はしたくないなあ(自分だけのものにしておきたい)という画像は遠慮しておきます。




関連記事

JKはなぜセクシーで惹きつける魅力を持っているのか、彼女らの魅力をエロく語ります

エロいだけのこのブログですが、今回は少々まじめにJKがなぜエロいのか、魅力的なのかを書いてみたいと思います。
でも文字だけじゃつまらないし、このブログらしくエロい画像も挿入していきますよ。








0.JKの定義

最初に、この記事の主題であるJKとは何かの整理をしておきますね。
女子校生(JoshiKousei)の頭文字です。

正確には「校」を「高」に変えるべきでしょうが、アダルトに分類されているこのブログでは、変えた後の熟語を投稿しようとするとエラーとなってしまうので、女子校生と表記しています。

まあ、専門学校生も、大学生も、以下述べる内容に大差はないので、間違いでもありません。

JKお散歩 橋本ありな

橋本ありな

3,980円



1.成熟した身体

18歳に到達した身体は、ほぼ大人の身体といってもいいのではないでしょうか。
身長はもちろんですが、横幅、具体的にはスリーサイズ(B、W、H)のメリハリのついたサイズはほぼ大人の女性でしょう。

かわいさから大人っぽさに移り変わる、成長の最終期の肢体は、もういろんなセクシーさを擁しているでしょう。

たとえば、以下のような画像は、もう立派な大人の女性のセクシーですね。

JK280

この画像はたぶんモデルで、18歳以上、あるいは成人のモデルがJKの制服を着用しているものでしょうから、正確にはJKの肉体とはいえないかもしれません。


2.未成熟な精神

身体は成熟していますが、精神はまだでしょう。

このブログ的に表現しますと、以下のような画像。

JK大胆

これも、顔が出ているし、いかにも大人な女性の写真なのでモデルさんでしょう。

でも、こんなシーンによく出合いますよね。
両脚がだらしなくて、パカーンと開いたあられもない太もも。

それさえも、JKはセクシーだし、エロいし、太ももの美しさは賞賛に値します。

JK270



3.アンバランス、不安定さ

成熟した肢体、そしてまだ成長の途上にある「女らしさ」みたいなもののアンバランスが、JKの魅力のひとつではないか、と思うのです。
殿方、どうでしょうか。



JK349
関連記事

ミニスカまぶしい、河本結プロ セクスィー 〜美女ゴルファーカタログ〜

河本結02

河本結2019サントリー03


ミニスカがまぶしい河本結選手。
「かわいいウェアでプレイしたい」という想いだそうです。

プレイとミニスカでこれからも楽しませて。

エリエールと今年契約しました。
1998年8月29日生まれ。
愛媛県松山市出身の日本体育大学の大学生で、しかもプロゴルファー。

河本結04

↓風でスカートがふんわり
河本結03



ステップアップツアー、2018Skyレディース ABC杯で優勝しました。

河本結2018SKY04

河本結2018SKY03



河本結2018SKY02

河本結2018SKY01


ステップアップ、フンドーキン。
スカートが短すぎて、太ももの間から・・・。

河本結2018フンドーキン05

河本結2018三菱電機01





河本結2018三菱電機02



こんな記事、見つけました。この記事の河本結ちゃんもかわいい。

ミニスカートがかわゆい、河本結選手 2017年

河本結選手。プロではなくアマチュアゴルファーです。


関連記事